【部屋を広々使おう】最良の二段ベッドを探すポイントを紹介

長く使える家具を選ぶ

ベッド

大人になっても使えるもの

子どもが二人以上いる家庭では二段ベッドの購入を考える場合も多いと思います。二段ベッドは非常に大きな家具なので購入の方法としては、店舗で商品を購入し配送してもらうか通販での購入が一般的です。通販の場合だと、いろいろなショップを見ることでデザインを選ぶ楽しみも広がり、値段を比較して安いものを探すこともできるので、通販での購入はおすすめです。しかし通販で購入する際には、いくつか注意しなければならないことがありますが、まずはサイズです。二段ベッド場合、通常のベッドとは違い高さにも配慮しなければなりません。奥行や幅が大丈夫でも部屋の天井の高さと合わなければ設置することはできませんし、天井に対してギリギリの高さだと上段で寝る人がとても窮屈に感じてしまいます。サイズの次に注意する点としては耐久性です。最近では「子どもでも大人でも使える」タイプの二段ベッドが多く販売されており、子どもが成長してもそのまま使えるようにサイズを大きめにしてあったり、上下の段をセパレートしてそれぞれシングルベッドとして使用できるものもあります。長期間使用することを考えると耐久性はとても重要ですので、通販で購入する際には「静止耐荷重」を参考にするとよいです。これはほとんどのメーカーが記載していて静かにした状態での耐荷重を示していますが、長く使用することも考えて大人でも使用できる耐荷重のベッドを選んでください。そして三つ目のポイントはデザインです。こちらも大人になってから使うことも考えるとあまり子どもっぽいデザインのものは避けた方が良いでしょう。